本文へスキップ

月山ジオパーク推進協議会は月山の周辺5市町村の関係団体、関係機関により構成されています。

  
   

月山ジオパーク構想CONCEPT

   

月山ジオパーク構想とは

月山ジオパーク_エリア図

 月山(がっさん)とその周辺地域の「地形・地質」と相互に関連する「生態系」や「過去〜現在の人々の暮らし」を楽しく学ぶ機会を提供し、住民一人一人が、自然環境の”保全”と”活用”のバランスが取れた地域の未来を自ら考え、持続可能な地域社会を実現するための支援をすることを基本理念としています。

 山形県のほぼ中央に位置する月山を囲む山形県鶴岡市(朝日地域、櫛引地域、羽黒地域)、庄内町、西川町、大蔵村、戸沢村の1市2町2村を月山ジオパーク構想の範囲として設定しています(当地域は日本ジオパークネットワーク準会員です)。

     

ジオパークとは

日本ジオパークネットワーク公式ホームページ

 地形・地質学的に重要な資源を保護・保全し、それらを教育やツーリズムに活かすことにより地域の持続可能な発展を目指す取り組みです。2018年4月現在、43地域が日本ジオパークに認定されています。


バナースペース